「もくさくえき」と言って、木材を炭化する際に発生するガスを冷却し採れる水滴です。人工では作る事の出来ない樹木の生命力がたっぷりと含まれています。当施設には木酢液の回収装置が設置されておりますので、効率の良い木酢液の採取が可能です。原液では、強い殺菌力を持っていますので、用途により数百倍から2千倍程度に薄められ利用されています。

 
 
病害虫を寄せづらい
ガーデニング・家庭菜園・有機農業 等の防虫効果
500倍くらいに稀釈して 霧吹き等で散布
(週1〜2回程度、濃度が濃いと植物に悪影響を及ばすことがあります。)
殺菌

拭き掃除でカビ・雑菌を拭き取る。

生ゴミ等の臭いの消臭
生ゴミの上から原液を散布 木酢液中の有機酸類や、消臭成分によって中和します。
(無臭にはなりません)
動物避けに
野良犬・野良猫には 家の周りに原液をまいてください。
土壌改良
 
保管するときは、密閉して直射日光のあたらないところに 保管してください。